コーヒーでアンチエイジング!コーヒーで若々しいお肌が作れるって本当?

コーヒーでアンチエイジング!コーヒーで若々しいお肌が作れるって本当?

海外の人は朝からコーヒーやエスプレッソを飲んでいてコーヒー好きなイメージがありますが、それは日本人も同じです。

 

日本人も、コーヒー好きな人が多く、おしゃれなコーヒーチェーンやカフェも増えていることから、コーヒーを消費する人達は年々増えています。

 

最近は多種多様なコーヒーが出ていて、様々にアレンジされたコーヒードリンクも多いことも、人気の秘密と言えるでしょう。

 

そんなコーヒーには、実はアンチエイジングの作用があり、美肌効果が期待できるでしょう。
それは具体的にどのようなことなのでしょうか?

 

○コーヒーを賢く飲むために知っておきたいこと

 

コーヒーには確かに美肌に良い面もあるのですが、絶対的にいいとは言えず、飲み過ぎた場合は、逆にデメリットになってしまうことがあります。

 

コーヒーには確かに美肌に良い側面もありますが、過剰にコーヒーを飲むことはおすすめできません。

 

なぜなら、コーヒーや紅茶、緑茶などにはカフェインも豊富に含まれていて、体内のビタミンCを破壊してしまう恐れがあるからです。

 

そのため、一日のうちに何倍も飲んでしまうのはおすすめできません。

 

○どうしてコーヒーが美肌にいいのか

 

コーヒーや緑茶には、アンチエイジングのための抗酸化物質でもあるポリフェノールが豊富に含有されていて、アンチエイジングに効果的とされています。

 

お肌は年を重ねれば、それだけ老化してきてしまうものです。
しかし、コーヒーに含まれるポリフェノールがお肌の酸化を防いでくれるため、若々しいお肌を保つことができます。
女性にとってお肌が老化してくるのは、やはり怖いものですようね。
特にたるみやシワは、年齢と共に完全にストップさせることはできません。
特にコーヒーに含まれる「クロロゲン酸」というポリフェノールには、抗酸化作用が期待できるものです。

 

一日2杯までを上限に、ぜひコーヒーを体に取り入れてみてくださいね。シミの出現も少なくなると期待できるでしょう。

 

 

若い頃はムラなく均一の色だった綺麗なお肌も、ある程度年齢を重ねてくると、だんだん色ムラが出てきてしまいますよね。

 

20代前半はコントロールカラーなんて必要なかったのに、アラサー女子になってくると、コントロールカラーなしではメイクができない!といった方も多いでしょう。

 

年齢と共に、シミやくすみ、色素沈着が増えていってしまうことが、色ムラにつながってきてしまいます。

 

当然、肌は色ムラがなくて、均一である方が若々しく、綺麗なイメージになります。
色ムラが激しいままにしていると、汚いイメージをもたれてしまいます。

 

○肌の色素沈着の原因って?

 

私たちのお肌は、外部から何らかの刺激を受けてしまうと、お肌を守ろうとしてメラニン色素を分泌します。

 

このメラニン色素が過剰に分泌されると、表皮や真皮に色が定着してしまい、色素沈着となってとれなくなってしまうのです。
例えば、以下のようにことをきっかけでにして、色素沈着になってしまいます。
・ニキビ
・傷
・日焼け
・虫さされ
・洗浄力が強い洗顔料
・火傷
・タオルなどの摩擦
・ゴシゴシ摩擦を加えながら洗っている

 

お肌への直接的な刺激だけでなく、ホルモンバランスやストレスなども関係していることがあります。

 

○色素沈着に歯どのようなコスメがおすすめか?

 

色素沈着を緩和させるためにも、どのようなコスメを選べばいいか気になっている人も多いのでは?

 

色素沈着に有効な成分の入った美白化粧品は、たくさん販売されていますが、その中でも、次のような成分が配合されたコスメを選ぶといいでしょう。
・ハイドロキノン
・アルブチン
・ビタミンC誘導体
・プラセンタエキス

 

メラニン生成を抑えてくれるものから、お肌を元の状態に戻して美白効果をもたらしてくれるものまで、その作用も様々です。

 

一番大事なことは、自分にあったものを探すことです。

 

新小岩 中途 美容院 求人